7.6

 

2年前の今日

私の人生にあなたが、現れた日

 

f:id:cloudy-love24u:20210706223502j:image

 

 

その日は、THE MUSIC DAYを見ていた。

BTSが生出演!」 

この文字を見たとき

 

当時 既に韓国オタクだった私は

「韓国人が地上波で歌う」ってだけで興奮して

特に何の曲を歌うかも知らないまま、

「ラップモンスター?がいる、なんかアイライン濃いグループだよね」

とかなんとか、中学時代の知識を曖昧に思い浮かべ

まぁ怖い感じは苦手だけど…韓国人だし見よう、

と。とりあえずテレビに駆け寄ったのを覚えてる

 

 

そんな中始まった、

大阪・ヤンマースタジアム長居から生披露の

 Boy With Luv

 

 

全然、ぜんっぜん、違った。

現れた彼らは、とてつもなく爽やかで

優しくて可愛くて。

 

会場に吹く夏風、それになびく7人のシャツと

真っ白な額に流れる、澄んだ汗。

軽やかなメロディと心から楽しそうな笑顔。

その空間があまりにも素敵で

ほんのり陰っていた、夕空の明るさや

その夏の、夕方らしい香りまで伝わってきたようで

きゅんとしてしまった。

 

夢中なうちに、それは一瞬で過ぎ去って。

でもその一瞬で、私の運命が決まったみたい

 

 

 

放送後、曲が頭から離れなくなって

MVを見たが最後。

 

f:id:cloudy-love24u:20210706134522p:image

私は見事、冒頭の振り向き青髪天使様に

心臓を撃ち抜かれた

 

こんな事があるのかって、今でも信じられないけど

本当に、あの子が振り向いた瞬間に時が止まって

舌ペロをされた瞬間に、落ちた

f:id:cloudy-love24u:20210706224153j:image

 

「どうしよう。みつけちゃった」

って、そう思って。

少し動揺したんだけど…

その後 正気を取り戻すとすぐ、

 

「私、この人のこれからを見逃したくないな」

って、本気で思ったんだ

こんなドラマみたいな、嘘みたいな気持ちと言葉

 

全てはこの日から。

あなたを見ているとどんどん湧いてくるように

なってしまったんだよ

 

f:id:cloudy-love24u:20210706152742j:image

BWLを知って、HOMEを知って、

Winter bearを知って…どんどん好きになった

Youtubeを漁って、あなたの過去も知っていった

 

私が夏から秋にかけて漁ったYoutube

そこには、無音の曲当てゲームや変顔を

一人でも構わずばんばん披露していた

やんちゃ過ぎるあなたがいた

 

ニキビは友達だと言ったり、

美味しく食べれば太らないと言ったり、

浴衣姿のジョングクを冷やかしたり…

周りを巻き込むどうしようもなくやんちゃな

キム・お調子者・テヒョンがいた。

f:id:cloudy-love24u:20210706153111j:image

 

 

でも、こうして私があなたを知り始めた頃

ちょうどあなたは長いお休みに入ってしまって

あなたがお休みから帰ってきた頃には

私が受験で、忙しかった

つまりリアルタイムのあなたを追うことはできてなかったんだ

 

そしてやっと一息ついた、年末年始。

いざあなたと向き合ってみると

その愛しの瞳からは、光が消えていた

 

 

そこにやんちゃな少年は居なくて、代わりに美しい彫刻のような顔が静かに佇んでいた

 

その姿を、落ち着き払って堂々と目を据えた、

大人の男性に成長した姿

 

そうとることもできたと思うし、

あなた自身がわざとそう格好つけていた部分も当然あったと思う

楽しそうな顔も時より見えたから、

態度がどうとか、可哀想だったとか

そんな事は絶対に思わないんだけどさ

 

やはりあなたが当時、口数が減ってしまっていて

周りのメンバーもみんな、心配していたってことを

in the soopやFESTAで

知らされた時には、静かな衝撃を受けました。

 

それでも知ったとして、

あなたの苦しみを勝手に想像することも

励ますこともできないと分かっていたから、

私はもどかしくも

あなたをひたすら見守るしかなかった

 

あなたが少しでも楽しそうだと嬉しくて

笑顔がみえたら涙が出て

 

そんな日々。

 

 

だけど、あなたは本当に強かったんだ

人知れず沈んでいた時期を乗り越えたあなたは

複雑に絡まった自分の気持ちを解いて消化して、

Blue&GreyやBEインタビューで

当時の気持ちを明かしてくれるまでになった

 

 

でもそんな風に私があなたの本当の気持ちを知って

あなたに辛かったよねって、少し休んでねって

寄り添おうとした時にはもう

あなたは、キムテヒョンは

 

 

 

 


f:id:cloudy-love24u:20210706153547g:image

Dynamiteで

主役と言わんばかりの輝く笑顔、

元気よく気持ち良さそうに歌う

新しいVに生まれ変わって

堂々と世界に飛び出していた

 

f:id:cloudy-love24u:20210706153708j:image

サングラスにノリノリで
f:id:cloudy-love24u:20210706153711j:image

ポーズなんかキメちゃって

眉毛くいくいって、口角きゅって、上げて

メイキングでは芸人さんのモノマネまでして。

めちゃくちゃ元気だった

 

 

 

 

stay goldの頃から、あなたの表情が和らいできてたのはみんな気づいていた

f:id:cloudy-love24u:20210706215810j:image

気づいては いたんだけど、Dynamiteのあなたは

そんな微かな前兆からはあまりにも飛躍してた。

 

沈んでいた時期なんてまるっきり無かったみたいに

本当にダイナマイトみたいに明るくて眩しくて、

元気いっぱいで。

 

 

MV初公開の日、

あれ!?元気だね!!!?????

心の中で叫びながら、涙をこぼしたよ

 

f:id:cloudy-love24u:20210706153859j:image
f:id:cloudy-love24u:20210706153914j:image

 

本当によかった、

本当によかったよね


f:id:cloudy-love24u:20210706153910j:image
f:id:cloudy-love24u:20210706153906j:image

すごいすごいすごい、すごいね、テテちゃん。

 

テテちゃんは、すごい。

 

 

 

何度も言っていることだけど、

私はDynamite期のラジオで

「僕は最近幸せです」

と言っていたあなたが忘れられないんだ

f:id:cloudy-love24u:20210706154826j:image

その後BEの活動期に

「僕は幸せな人になれました」

と伝えてくれたことも。

f:id:cloudy-love24u:20210706220206j:image

ぜんぶずっと、忘れないよ。

ありがとう。

 

 

🌈

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210706220435j:image

幸せになったあなたは今、

世界を”照らす側”の人間になった

 

「愛されているか分からない」

と悩んでいた時期を越えて、

前は見えなかったarmyの光がいっぱいいっぱい

見えるようになって、それに照らされて、

輝けるようになって。

 

世界の誰よりもきらきらと光を放つスターになった

 

 

心も身体も美しいあなたが、

光を受けて輝けるようになってしまったらね

もう誰も勝てないんだ

あなたが最高すぎて、誰も止められないんだよ

 

わかるでしょ?

f:id:cloudy-love24u:20210706135557j:image

(えっへん。)

 

 

ほら、

f:id:cloudy-love24u:20210706220647j:image

ほらほら、最強だよ
f:id:cloudy-love24u:20210706220639j:image

どうしたらいい?全世界が降参だ
f:id:cloudy-love24u:20210706220644j:image

 

苦しみを乗り越えて、今ノリに乗っているあなたが

これからまたどんな姿をみせてくれるのか、本当楽しみで仕方がないんです。

一日も目が離せなくて、楽しいんだ。

 

こんなにカラフルな人生をくれて、ありがとう。

本当にありがとう。

 

 

🧸

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210706221138j:image

たかが2年。

私はまだ、あなたをよく知らない。

 

 


f:id:cloudy-love24u:20210706221043j:image

されど2年。

語りきれないほどの思い出と感情が生まれた。

 

それはきっとあなたが、出会ってくれたその日から

沢山の思い出を共有してくれて、

幸せを分けてくれたからだね

 

カメラの向こうにいるarmyが

何年目なのか、はたまた何日目なのかなんて

考えずに無差別に、

armyだいすき〜!むらさきするよ〜!

って、笑顔と幸せをいっぱい届けてくれたからだね

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210706220929j:image

きっと今日も明日も、あなたは、そう。

 

 

そうして沢山の人を

虜にして

幸せにして

世界を愛で満たす。

f:id:cloudy-love24u:20210706141740j:image

天使様は空になんかいなくって、

自分が天使様だって

 

いつか気づいてくれたらいい。

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210706152141j:image

「愛されているか分からない」なんて、

もう悩まなくて良いように、みんなで照らすから。

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210706152242j:image

何も心配しないで、やりたい事を全部やって欲しい

 

 

だいすきな

f:id:cloudy-love24u:20210706223624j:image

なむじゅにひょんと、じんにょんと、

しゅがよんと、ホビヒョンと、ジミニと、

じょんぐぎに

いっぱいいっぱい愛されて、愛して、

 

f:id:cloudy-love24u:20210706152416j:image

楽しくやっていってほしいんだ。

 

 

 

 


f:id:cloudy-love24u:20210706221342j:image

 

あなたの幸せを願う言葉。

どこかで届いていたらいいなと思って、

今日もこうして綴るよ。

 

きっと世界中のarmyも私と同じように

weverseやSNSで愛を届けたくて綴ったり。

 

毎日毎晩ふとした時にあなたが浮かんで

泣いたり笑ったり、可愛すぎて狂ったり。

 

みんな、み〜んな、してるんだよ。

 

 

 

だからね、もう迷わなくていい。

f:id:cloudy-love24u:20210706150920j:image

 

 

だいすきだから。

 

 

 

今夜もあなたが、armyの愛を感じながら、

幸せな眠りについてくれたら。

 

ほんとうに しあわせ。

f:id:cloudy-love24u:20210706152041j:image

 

 

 

Love is nothing stronger

Than a boy with luv

f:id:cloudy-love24u:20210706151632j:image

2019.7.6

작은 것들을 위한 시

 

 

 

 

 

3.4と6.12

 


輝く星の光

またたくビルの明かり

 

僕たちは輝いてるね

それぞれの空間、それぞれの星で

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210304003231j:image

 

'Mikrokosmos(小宇宙)'

 

私が受験生の時、おそらく一番多く聴いた曲

 

 

 

自信を失って、落ち込んで

未来が怖くなった時

心が折れそうな時

 

優しく背中を押してくれた曲

 

 

スピード感あり、

星空のようなきらきら感あり、

小宇宙へ飛び立つような開放感ありの曲調で

 

きらっと瞬く、流れ星のようで…すごく綺麗。

 

 

この曲を聴くと涙が流れたり、笑顔になったりして

気分がすっきりするんだ

 

 

つまりMikrokosmosは

私にとっての応援歌だったんだけど

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210304010611j:image

 

 

今夜からは変わった

 

 

なぜならこれが

彼らとarmyを繋ぐ大切な曲だってことに

しっかり、気づいてしまったから。

 

 

もちろん以前から

この曲がライブの終盤に披露される曲で、

すごく大事なものだってことは、よく分かっていた

 

Mikrokosmosはarmyと7人が見つめ合う時間であり

想いと想いが、心と心で繋がる時間。

 

彼らだって本当に愛おしそうな目で

armyを見つめながら歌うから、

とっても大切な曲なんだって、知っていた

 

 

 

 

 

 

でも実は、知っていただけで

心からそうだと感じたことは無かった

 

 

彼らのライブに行ったことが無くて

Mikrokosmosと自分との思い出が

無かったから

f:id:cloudy-love24u:20210612223310j:image

 

 

 

 

少し諦めていた

この曲を自分事にはできないんだって。

生で聴かなきゃ、

ライブに行った人だけが分かる魅力なんだって、

諦めていた

 

 

 

 

でも今日少しだけ、

Mikrokosmosを自分事にできたかもしれなくて。

 

それが嬉しくて、この文章を書いてる。

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210612223117j:image

 

その変化が起きたのには

特にきっかけがあった訳じゃなくて

いつもみたいにぼーっと、考えていた時のこと

 

「彼らにとって私は、なんだろう」

「彼らに認識されることは、不可能なんだろうな」

「彼らの呼ぶ'army'に、私は含まれる?」

 

とか色々。

 

 

 

その時、なぜかこの曲の歌詞が

ふと浮かんだのです

 

 

 

”暗い夜

寂しがらないで 

星のように みんな

僕らは輝く



消えないで


大きな存在だから


Let us shine”

 

 

 

 

 

 

曲の前半、ラップラインの3人が歌う部分。

このパートの最後にある

'Let us shine'

 

この歌詞に はっとさせられた

 

 

直訳すると、

'僕らを輝かせて'

になるこのパートが

 

'僕らを君の光で照らして'

と言っているように聞こえたんだ

 

 

彼らが私を視界に入れる日が来なくとも

私が彼らを視界に入れる日が来なくとも

 

きっとどこにいても想ってさえいれば

その想いは僕たちに届いているし

armyが消えたら僕たちは輝きを失ってしまう

 

だから '消えないで' 照らしていて欲しいんだ

 

そういうメッセージなんじゃないかと感じた

 

 

 

そう思ったら、

私は歴が浅いし、armyなんかじゃない

なんて自分から彼らと距離を置くのは

有り得ない話になった

 

 

 

だって歴が浅くとも

私が彼らを好きでいる気持ちは嘘じゃない。

 

それなら私が彼らを愛す以上、

 

彼らが望むことは全部してあげたい

輝きたいならいっぱい輝かしてあげたい

愛が欲しいならいっぱい愛を届けてあげたい

 

こう思うのは必然だ

 

 

だってそれで彼らが幸せになるなら、

私もすごく嬉しいし、それが私の幸せだから。

 

 

'Let us shine'

 

もちろんだよ

 

'Let me shine on you'

 

f:id:cloudy-love24u:20210612223213j:image

 

応援歌としか感じられていなかった歌が

こうして違う面をみせてくれた3月4日

 

相変わらず大袈裟なのは分かっているけど

記録しておきたくてこれを書きました

 

 

 

お互いのためにお互いが、

消えないでずっと一緒にいようって

伝えてくれる Mikrokosmos

 

 

皆が皆、誰よりも輝く

君は大事な一人だと

優しい光で包んでくれる Mikrocosmos

 

 

彼らとarmyだけの大切な '小宇宙'

 

 

ずっとずっと、残りますように

永遠でありますように

 

f:id:cloudy-love24u:20210612223243j:image

 

 

 

〜〜〜

 

そして本日、6月12日深夜0時

 

 

とんでもないものがアップされました

 

 

🪐

f:id:cloudy-love24u:20210612012943j:image

 

これを見て泣かなかった人はいないんじゃないか。

 

そう思ってしまったくらい

この映像の中の7人はあまりにも

綺麗で、純粋で、幸せそうで

 

まさに今世界中のarmyと、彼らが

熱望している姿でそこにいて。

f:id:cloudy-love24u:20210612223334j:image

 

ああ私は、armyは、

とにかく

彼らのこういう表情がみたくて

彼らにこれくらいいっぱい愛を届けて

彼らをすっごくすっごく喜ばせたくて

私たちはここにいるよって安心させたくて

 

毎日応援してるんだよなと、再確認させられた

あまりの衝撃にまだ一度しか見れていないけど

ずっと大切にしたい貴重な映像だと思った

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210612224721j:image

ところで

彼らは何でもかんでも「armyのために」

って頑張ってくれる。

そして私はいつもそれを

ありがたく受け取って癒されて、

パワーをたくさんもらっている。

 

極端に言えば

私が、彼らを拝んでいる状態

彼らが上で、私が下というか、豆粒。

 

普通アイドルとファンの関係って、そう。

そうなんだけど。

 

彼らは時々、まるで家族みたいに私たちと

接してくれる

そのうえ

「armyが必要だ」

「armyは僕の友達です」

「僕らにはarmyがついてる」

って、armyのことをぎゅって掴んで離そうとしない

暗闇に隠れていないでこっちにおいで

って手を差し伸べてくれる

 

でもそれが人気を落とさないためなんかじゃなくて

armyと過ごす時間が心から大好きで

ずっと一緒にいたいっていう彼らの気持ちから

来ているものだって思えてしまうからすごい

 

本当にそう思ってるからこそなんだろうな

お互いがお互いを恋しがっている

両想いの世界、とっても素敵だ

 

f:id:cloudy-love24u:20210612012550j:image

だからこそ私は

この光景を、この小宇宙を

過去のものにはして欲しくないと強く願う

 

今世界は、

ニューノーマルだとか、withころな だとか

そんなことを言って変わろうとしてる。

ものによっては必要な変化もあるとは思う、けど

 

本当にこれだけは、ライブだけは

どうか変わらないで欲しい

 

 

ファンが歓声を上げられないライブ?

メンバーが歓声を浴びられないライブ?

 

そんなのはライブじゃないと思うから。

ライブは、新しくならなくていい。

戻ってくるだけでいいんだ。

 

このことはオンラインライブをした彼らが

一番よくわかっていると思うし

一番、望んでいると思う。

 

だから本当に少しずつでいい、

彼らに会えるarmyの人数が、増えていきますように

毎日願っています

f:id:cloudy-love24u:20210612224039j:image

 

 

明日から始まるSOWOOZOOは

きっとオフラインライブ復活への第一歩。

 

何も起こらず無事に終わりますように

 

 

そして何より、

彼らが心から楽しめますように

 

画面の向こうからいっぱい愛を伝えます

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210612220626j:image

だからテテちゃん、明日は期待していてね

一緒に笑って、歌って騒いで、泣こうね

会いたいって言い合おう

 

おめでとうも、たくさん言わせてね

 

f:id:cloudy-love24u:20210612223513j:image

きっともうすぐオフラインライブが帰ってくる

そんな気がするから

明日は希望を持って明るい気持ちで

思い切り楽しみます

 

💜

 

 

防弾少年団、そして小宇宙

いつもたくさんの感情を与えてくれてありがとう

日常の光になってくれてありがとう

 

 

少し早いけど

8周年、本当におめでとう。

f:id:cloudy-love24u:20210612223542j:image

本当に、だいすきだー!!!!!!!

 

 

 

きっと来年も

아름다운 소우주

f:id:cloudy-love24u:20210612224053j:image

5.12

 

ときどき、こんな気持ちになることがある

 

 

テテちゃんをひとりじめしてみたいな

 

 

って気持ちに。

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210512150848j:image

 

 

 

 

 

 

私は、

大きな会場でarmyの紫の光に包まれて

きらきら輝くテテちゃんがだいすきだ

とっても幸せそうだし、

そこが彼の居場所だと思うから

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210512150923j:image

 

 

でもやっぱり

もっと近づきたい、とも思う

 

 

 

 

だから彼との距離を感じる事があると

時々、本当に時々だけど

寂しくなる

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210512151007j:image

 

特に感じるのはSNSをみている時

 

インスタを開けば、

前は韓国好きじゃなかった友達が

私より早く、BTSの投稿にいいねをしてる。

テテちゃんの誕生日に、ストーリーをあげてる。

 

あれ、知らぬ間に私の友達にまで、テテちゃんの名が浸透してるんだな〜、って去年大ヒットしたし当たり前か〜

 

…。

 

 

 

Twitterを開けば、

本当に数え切れない程の

彼らを想うツイートが24時間365日アップされてる。

”これ!呟きたい!”と思ったことはもう、

他の人が呟いている。

 

そりゃ同じメディア見れば似通った感想に

なるもんなぁ…笑

と、仕方ないよねって笑いが出る。

 

……………。

 

 

 

 

 

他人と比べる癖がある人間だから

こういうのを見ていると段々

 

彼らへの愛が、早い者勝ちになってるように

見えて来てしまって、焦る。

 

 

 

 

実際しばらく、焦っている時期があった。

 

インスタは瞬時に、漏れなく全いいね

誰かのセルカが上がれば必ず盛り上がって

うぃばすが動いたら必ず誰かに連絡する

 

もちろん本気で嬉しいから連絡をしていた訳だけど

 

でも何となく

それができないと、彼らとの距離が広がる気がして

怖かった

たりょらも、追いつけていないと寂しかった

 

 

 

無自覚にこう思ってて、

自然と必死になっていた

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210512151123j:image

 

 

 

 

 

 

でもふとある日、

 

毎回全部、自分が追って騒ぐ必要は無いんだった、

って思い出せてから

とても楽になった

 

 

自分の気持ちを瞬時に代弁してくれる人がいるならそれに共感すればいいし、

ナムさんのセルカが出たらナムペンさんが、

ジミンちゃんのセルカが出たらジミンペンさんが

素敵なツイートをしてくれるだろうから、

それを楽しめばいいよねって

 

 

 

当たり前のことだけど、

これをやっと意識出来るようになったんだ

 

これは私の中ではすごい変化で、

(割と前に起きた変化なんだけれど)

こうしてブログに書きたくなるくらい大きなものだった

 

 

 

この変化があってから

テテちゃんをまっすぐ愛せるようになった

 

SNSを始める前と同じように

誰かと比べることなく、私らしくまっすぐに。

 

 

私と、キムテヒョンくんの

一対一の生活が

戻ってきたんだ。

 

f:id:cloudy-love24u:20210512151458j:image

 

 

 

 

その記念に少し前

インスタで新しい鍵付きアカウントを作った

 

 

私がひとりでマイペースに

テテちゃんを愛するためのもの。

 

 

ぎゅっと抱き締めたくなるような

ふわふわで、ぽやぽやで愛おしい、

私の大好きなテテちゃんをいっぱいいっぱい載せた

 

 

テテちゃんの

機嫌を伺いたくなるような俯き顔、

ぷうっと拗ねたように膨らませた唇、

もぐもぐしてる時の少し面白くて可愛い表情、

 

 

ぜんぶぜんぶ詰め込んだ

好きだ、と思った時に好きなだけ。

 

 

綴りたいことがあれば、写真の下に綴った

日記みたいに自由に。

 

 

 

それだけで、すごく満たされた

愛おしさで胸があったかくなった

 

そうそうこの感じ…

テテちゃんを好きになった当初と同じ感覚だ

って、嬉しくなった

 

 


f:id:cloudy-love24u:20210512151623j:image

 

誰のためでも無く

ただテテちゃんと私のためだけに

愛を綴って、記録する場所

 

 

 

 

そこにいると、

繋がってるはずがないんだけどね

テテちゃんと繋がってる気がして幸せになれるんだ

 

 

 

 

不思議だね、ねぇどうしてだろう?

テテちゃん。

 


f:id:cloudy-love24u:20210512152205j:image

 

 

 

こうして私は、とりあえず今は

内面的にテテちゃんと距離を縮めて

そばにいることにした

 

 

 

SNSが疲れた時、

誰かと愛を語り合う気分じゃない時、

悲しい時、寂しい時、

そばにいてもらうことにした

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210512152308j:image

 

 

そしてテテちゃんにまっすぐ向き合うようになると

 

 

テテちゃんにとって私は、

途方もなく遠くて小さな存在だと思っていたけど

もしかしたら違うかも

 

 

私にとって彼が大きな存在であるように

彼の中で私が

大きな支えになっているかもしれない

 

 

そう考えるようになった

 

 

 

 

テテちゃんをまっすぐ愛することが

彼の支えになれているかもと

思えるようになって

 

自分が少し好きになった

 

 

 

ナムさんの言っていた、

”皆さんが自分を愛するために、僕たちを利用してください”

という言葉の意味が、少し分かった気がしたし

 

 

テテちゃんの言う”army”の中に、

私がいるって思えるようになったんだ

 

 

 

 

 

armyに幸せだけじゃなくて

自信まで与えてくれる。

 

ファンダムの規模が大きいのに

armyひとりひとりとの心の距離がとっても近い。

 

 

ばんたんって本当に不思議なグループだなと

つくづく思う

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210512153121j:image

世界中の人に必要とされて、

心の支えにされる理由が分かるなぁ

 

 

 

私も本当に、お世話になっています

ありがとう

 

これからもお互い、よろしくお願いします…🌼

 

ばんたんに出会えてよかった

本当によかったなぁ

 

もう寂しくないよ

 

 

 

 

 

 

最後に

テテちゃん、

f:id:cloudy-love24u:20210512153340j:image

 

 

私たち会える日まで

もう少しこうして、一緒にいよう


f:id:cloudy-love24u:20210512153336j:image

お互い健康で

そしてたくさん笑っていよう

 

 

愛を込めて

 

 

 

離れていても

心と心は繋がっている 

forever 君と

 

━━ FOR YOU

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.6

 

幸せいっぱいなのにどこか切なくて、

どうしようもなく儚い Euphoria

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210407103228j:image

 

 

この曲を聴くと、すごく壮大な気持ちになる

 

 

家にいても、

電車に乗っていても、

歩いていても、

 

いつどこで聴いても、

その世界に引き込まれて

現実から抜け出せる

 

 

 

まさにジョングクに手を引かれ、

一緒に走っているようなそんな感じで。

 

 

 

大袈裟だけど本当に非現実的で、

夢みたいな曲だなとつくづく思う

 

 

 

 

どうしてこんなに胸を打たれるのかな

惹き付けられるのかな

 

わからない、、、

わからないね

 

 

 

ジョングクの努力はもちろん、

発表された時期、その時期にしか出せなかった

彼と彼らの空気感、

彼の声質、

若さゆえの儚さ、時間への名残惜しさ

 

みたいなもの全部が

ちょうどいいタイミングで揃って合わさって

そうして生まれた作品だろうから

 

もうどこが魅力だとかは言い表せないのかも

 

 

 

ただただ “奇跡” としか………

 

 

そうだこれ、“奇跡” の歌だ

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210407103301j:image

 

 

少年から大人に変わる、その一瞬の隙間で

奇跡のように生まれて

青春を永遠におさめたような Euphoria

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210407103701j:image

 

いつ聴いても

夢みたいな世界に連れていってくれる Euphoria

 

 

 

 

出会えてよかったなぁと

心から思います

 

 

 

ありがとう ジョングク

 

 

 

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210407103842j:image

 

 

掴んだ手を絶対に離さないで


どうか夢から覚めないで

 

 

 

 

 

 

 

この歌詞を聴く度に思うんだ

 

 

ジョングク大丈夫、これは夢じゃない

私たちとあなたの関係は幻じゃないんだよ

 

 

armyの存在は現実だし

あなたの存在だって現実だ

 

あなたと繋いだ手を

誰が離すと思う?

 

いつかarmyが0人になって

砂漠のような景色になる

 

その日のことを恐れているの…?

 

 

なんて思う。

 

 

 

でもさすがに私だって、

この歌詞が誇張表現なのは分かってる

 

失うのが怖いくらい大事なもの

それを表すための言い回しだって分かってる

 

 

 

 

だけど、

純粋で真面目で、音楽オタクな彼が

この歌詞をただの歌詞として、

幸せ一色で歌えるだろうか

 

 

ましてやライブでarmyを前にしたら

願わずにはいられないんじゃないだろうか

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210407104244j:image
f:id:cloudy-love24u:20210407104248j:image

 

army、僕とずっと一緒にいて

 

って。

 

 

 

 

 

 

 

 

(妄想ぽいか……な)

 

 

 

 

ライブ映像でEuphoriaを披露するジョングクが

あまりに良い顔をして歌うから

この歌詞を噛み締めて歌っているんじゃないかって

心の中で両手を合わせて願ってはいないかって

そう思って

 

本当に勝手だけど、胸が苦しくなってしまう

 

 

 

 

 

そして勝手に、誓ってしまう

 

 

 

ずっと一緒にいるよ、ジョングク

 

って。

 

 

 

 

 

 

 

ずっと、一緒にいたいよ

 

 

「手を離さないで」

は、こっちのセリフです、じょんぐぎ

 

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210407103139g:image

 

 

 

 

 

 

 

ころなのせいで一段と距離ができてしまった

armyとバンタン

 

ライブがあった頃のことを

「夢みたいだ」って話す彼ら

 

そんな彼らに、

夢じゃなかったんだよって

armyは今までもずっと一緒にいたんだよって

ずっと会えるのを待っていたよって

早く伝えにいきたい、と強く願う

 

 

 

 

 

だから会えるまでお互い、健康でいようね

 

 

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210407104450j:image

 

 

 

 

 

 

 

ジョングクだけの Euphoria

それは全世界で愛されて、

色んな人にカバーされてきた

 

 

 

以前テテちゃんも、テテFMで歌ってた。

 

 

(じょんぐぎの…ゆ〜ふぉりあ。)

f:id:cloudy-love24u:20210407104742j:image

 

 

 

「声質がそっくり」 と言われているグテだけど

やはりそれぞれ魅力は異なるようで

 

テテちゃんが歌う Euphoria

なにかが違った

 

 

 

もちろん、良い悪いの話じゃないんだけれど

ああEuphoriaはジョングクのものなんだなって

痛感したブイライブだったんです

 

 

 

 

 

少し謙虚が過ぎる、

自分に厳しいジョングクだから

あえて言わせてね

 

 

 

あなたは、Euphoriaは、最高です

 

Euphoriaは、もちろん沢山の人の力を借りて

出来上がった曲かもしれないけど

それを完成させて自分のものにしたのは

間違いなくジョングク自身

 

 

 

 

だからもう迷わないで

 

「僕の意味なんて何も無い」

なんて言わないで

 

「どうか夢から覚めないで」

なんて願わなくていい

 

 

 

あなたにはEuphoriaが、armyが

そして最高のお兄さん達がついてる

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210407105121j:image

 

 

この全てを引き寄せたのは

あなたが魅力的で、

意味のある人間だからでしょう

 

 

 

 

 

 

 

スターになっても変わらず

厳しく、自分に鞭を打って

成長しつづけているジョングク

 

 

 

 

ネガティブでいることがポジティブな結果に

繋がっているようにも見えるから

 

性格を変えて欲しいとは1ミリも思わない

 

 

でもこういう、記念日や誕生日くらいは

自信満々で堂々と(俺、黄金だな〜流石だな〜)

とか、自惚れていて欲しいな、なんて

 

 

 

 

そしてまた、ナムさんを始めとするお兄さん達から

刺激をいっぱいもらって、

僕やりたいことたくさんあります!🐰

ってワクワクドキドキしながら、

大好きな音楽と一緒に生きていって欲しいんだ

 

 

 

 

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210407105407j:image

いつも少し不安げだけど

その分努力家で

情熱的なジョングク

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210407105237j:image

ガタイがよくて

服装もアクセサリーもごついけど

泣き虫なジョングク

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210407105503j:image

ヒョンが困ってたらすぐ助けちゃう

ネガヒョンなマンネジョングク

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210407105544j:image

armyがだいすきで、愛してると

まっすぐ伝えてくれる

愛でいっぱいのジョングク

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210407105644j:image

歩幅が合わなくても僕達一緒に

この道を歩いていきましょう、

掴んだ手を離さないでいて、って

切ないことを考えちゃう

寂しがり屋のうさぎのようなジョングク

 

 

 

 

 

可愛い、可愛いジョングク

 

 

 

 

本当に本当に愛おしくてたまらない

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210407105914j:image
f:id:cloudy-love24u:20210407105911j:image

 

 

 

 

そんなあなたの大事なEuphoriaの3周年

 

こうしてお祝いに加われて

私は幸せです

 

 

 

 

 

 

今日はarmyやヒョン達から

たくさんお祝いをもらって、

くしゃっと照れていてね

 

 

 

 

 

可愛い前歯をのぞかせて…

f:id:cloudy-love24u:20210407101352j:image

니가 너무 좋아, 정국아

 

 

 

 

 

 

2.24

テテちゃんにとって

本当に大事で

深い意味を持った曲、

Blue&Greyが今日、初披露された

 

 

 

 

 

音源だけ聴いても

かなりの重さと悲しみを感じることのできる

静かな衝撃を孕んだ一曲

 

 

 

 

 

 

 

聴くことも避けているくらい

トラウマのある曲

 

 

 

 

 


この曲のパフォーマンスを見るなんて、

この曲を歌う彼らの顔を見るなんて

それはそれはもう、

考えただけでも恐ろしい話で……

 

 

 

 

 

 


 

MTVならきっと動画も上がるし、

見るのは時間が経ってから

心の準備ができてからにしよう、と

思ってた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

思ってたのに、

 

どうして

 

 

 

電気屋さんのテレビコーナーの前を通ったら、

彼らがいたんだ

 

嘘じゃなくて本当に……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高画質で大きく映し出された彼らは

ちょうど一曲目の披露が終わったところで、

曲紹介をしてた

 

 


 

次の曲、どうぞ、となって始まったのは

 

 

 

恐れていたBlue&Grey

 

 

 

 

 

まさか二曲目だったとは

 

 

 


 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210225134806j:image

 

 

 


 

 


逃げたかったけどだめだった

冒頭のテテちゃんの表情に捕まって固まって、

一曲終わるまでしっかり見てしまった

 

 

 

 

 

少しだけ涙を流した

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210225132934j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


知らぬ間に曲が終わって、店を出た

 

でも頭の中はBlue&Greyでいっぱいで

気を抜くとまた涙が出そうだった、

うじうじした、しおれた、しんみりした

 

 

 

 

 

 

 

 

でも帰る途中で思った、

なんで私が泣いてるんだって

 

 

 

 

 

 


泣きたいのはテテちゃんの方だって

 

 

 

 

 

 

 


痛みを受けて悲しんで、

それでも腐らずに悩んで悩んで、

生きるためにこの感情を消化して、

乗り越えて、

この曲を書いたのは、

 

 

 

 

 

作詞家でも

armyでも

私でもない

 

 

 

 

 

 

 

 


テテちゃんだ

 

f:id:cloudy-love24u:20210225132946j:image

 

 

 

 

 

 

 

そんな風に

Blue&Greyと彼の苦しみについて

思いを馳せ始めたら

 

この曲は一体、

 

 


テテちゃんこれ作ってた時期、

辛かったんだよね😭

なんていう風に簡単に、

 

感動して、

形容して、

同情して、

受け取っていい曲なんだろうかって

 

 


もっと大事に、

壊さないように、触れないように

大切に扱われるべき曲なんじゃないかって

思ってしまったんだ

 

 

 

 

 

この曲を、リリースしなくても

よかったんじゃないかとも思う、時々

今も少し思ってる

 

 

 

テテちゃんの大事な思いが込められた曲なのに

それがもし

ただのひとつの曲として、

BGMとして、

モノとして、

消費されていくとしたら?

 

もう既に誰かの手によって

消費されているのかもしれないじゃないか

などと考えてしまったんだ

 

 

 

 

 

世界中に広がって

世界中の人に愛されて

世界中の人を救う曲になる

 

素晴らしいことだ

でも

 

テテちゃんの苦しんできた気持ちも

曲と一緒に広がってくれるだろうか

 

 

 

こんな曲を書けるなんて、

彼は相当辛い思いをしたんだろうな

くらいの感想で終わるひとも

中にはいるのではないか

 

 

 

 

Blue&Greyが人の手に渡って

テテちゃんの作りあげたそれが

歪んでしまったら?

 

テテちゃんは人を信じ過ぎている、、

とか何とか、思ってしまったんだ

 

 

 

 

 

 


(まぁ彼は自分で、

僕は幸せな人になったと

 

 

 

そう言っているんだから

 

 

 

 

 

 

きっとリリースを決めたのも

彼の意志なんだから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう心配するべきじゃないんだろうけど。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼はこの曲で

落ち込んでいる人に

「君は今、頑張れない状況なんだよね」

と声をかけて

慰めてあげたいと言ってた

 

 

 

 

 

 

 

 

彼のすごくすごく心の奥に生まれた

深くて暗くて繊細な、大切な気持ちを

armyのために使いたいと。

きっとそういう思いで。

 

 

 

 

 

 

 

 


でも私はこの曲は、

どうしたってあなたの為の曲だと思ってしまう

そうであって欲しいと思ってしまう

 

 

 

これは
あなたが感情を消化するために

封印するために使う

 


あなただけの音楽

あなただけの感情

あなただけの記憶

が刻まれた

唯一無二の曲であり

詩であり日記だと

 

 

 

そんな風に思ってしまう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

だから、この曲を聴いて

わかる…沁みる、

私もそういう悲しい時ある、

辛い時に救われる曲……

とか言う言葉は、

 


彼が曲を作った目的に合っているし

全然受け取り方として間違ってない

むしろ正解、

テテちゃん、大成功

 


なのに私には

ひっかかってしまう

ひっかかってしまった、今日は。

 

 

 

 

 

 

 


だって

自分の気持ちを一番よく分かるのが

自分だけなように、

 


テテちゃんの気持ちに共感できるのは

テテちゃんしかいないから。

 

 

 

 

 

armyにわかる……のかな、本当に?

そんなに、簡単に?沁みる?

 

 

 

 

 

でもこの

わかる、はテテちゃんが欲しかった言葉

 

この曲をリリースすることで

armyに共感してもらって、armyを慰めるのが

彼の目的だったから。

 

 

 

 

 

 

だけどもし仮に

テテちゃんを前にしたら、

 

僕のBlue&Grey……どうだったかな、

って言われたら、

 

 

私はその言葉を彼に

言えるかなって。

 

思ってしまった

 

 

 

 

テテちゃんの気持ち、よく分かったよ

私も同じに気持ちになったことあるよって

言えるかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

言われたテテちゃんはどう思うかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


本当に辛い時、

「わかるよその気持ち」って言われても

報われないことがある

むしろ傷ついてしまうことがある

 

 

 

 

 

 

だって人に、自分以外の人間に

自分の痛みが分かるわけないから。

 

似た気持ちは抱いてもらえるにしても

大抵ずれてて、

その気持ちは棘になって胸に刺さるだけで。

 

分かってくれるのは自分だけだって

痛感するだけで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかる、は寄り添っているようで本当は

 

 

 

 


相手と自分の違いを

浮き彫りにする言葉なのかもしれない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


つまりこう思ったのです

 

 

きっと

 

 

 

 

 

私たちに分かるわけないんだ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:cloudy-love24u:20210225133019j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テテちゃんの痛みの大きさなんて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


だから

今日はちょっと

Blue&Greyの再生回数が急上昇した事とか

彼に共感や同情をしていたりする声が

ひっかかってしまった、

 

 

かなり、めちゃくちゃめちゃめちゃ

神経質すぎた一日でありました

 

最悪です、反省しています

 

 


ので

これはただの記録であります、とだけ(逃)

 

 

 

 

 

…………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあこの曲とどう向き合うのか

というと、

 

 

それはまだ分からない

 

 

 

 

 

 

 

でもそれでいい、それでいい気がする

分かったら動けばいいって、思う

 

 

 

 

よく分からないままに

勝手に分かったような言葉をかけるのは

 

テテちゃんを傷つけてしまうんじゃないか

と怖いから。

 

 

 

 

 

 

 

でも

テテちゃんに何かしてあげたい気持ちは

もちろんある

 

 

だってすきだから、テテちゃんが。

 

 


 

 

 

なら自分が今

彼を傷つけない、

そういう確信をもって

できることはなんだろうと

 

 

 

考えてみると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりただ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼が幸せでいてくれることを

祈るのみなんだろう

 

 

 

 

 

 

 

 

と思う夜、なのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ね、태형아


f:id:cloudy-love24u:20210225133140p:image